沓沢 佐知子 作品展

Spirit Animal


 
 

2022年5月14日(土)~29日(日) 
12:00~18:00  火・水定休
 
 
沓沢佐知子が暮らす美杉の里山は、訪れる度に誰かに見守られているような不思議な気分と安堵感を与えてくれます。今回の作品を見た時に、それが何なのかが解った気がしました。この場所に宿る優しい精霊たちを彼女の感性が形として捉えました。「Sprit Animal」が閉塞感のある今を生きるための守り神になればと願っております。皆さまのご来場お待ちしております。
 
 
三重の美杉という、人の数よりきっと他のいきものの方が遥かに存在しているであろう、自然溢れる地に暮らしています。ここでは動物、植物、菌類、微生物をはじめ、目に見えない領域に暮らす生きものたちの存在を日々感じることができます。もちろん彼らと一定の距離はあるのですが、たまに種の境界を超えてお互いの領域が少し近づくように感じる時があるのです。その時の気配や感覚を形にしたく、今回のテーマを「Sprit Animal = 精霊」としました。素材も、ごく身近にある土や草などです。言葉を持たない存在と、同じ生命として向き合い意思疏通をしたいという思いは、私にとって「祈り」というものにもっとも近いのではないかと思います。少し間の抜けた彼らの姿に何かを感じていただけたら幸いです。
沓沢 佐知子
 
 
 
沓沢 佐知子  Sachiko Kutsuzawa 
 
1976年 三重県生まれ
2001年 京都教育大学美術学科 彫刻科 大学院修了
 
2019年
個展/小慢(京都)
個展/侶居(三重)
個展/HS(大阪)
個展/トライギャラリー御茶ノ水(東京)
2020年
個展/tonoto(京都)
個展/proto蔵前(東京)
個展/ギャラリーnoir (静岡)
2021年
個展/星月夜(愛知)
個展/小慢(台湾、台北)
個展/京都小慢(京都)
個展/HS(奈良)
2022年
個展/GALLERY YO(佐賀)

 
 
 

2022年5月14日(土)~29日(日) 
12:00~18:00  火・水定休
 
 
沓沢佐知子が暮らす美杉の里山は、訪れる度に誰かに見守られているような不思議な気分と安堵感を与えてくれます。今回の作品を見た時に、それが何なのかが解った気がしました。この場所に宿る優しい精霊たちを彼女の感性が形として捉えました。「Sprit Animal」が閉塞感のある今を生きるための守り神になればと願っております。皆さまのご来場お待ちしております。
 
 
三重の美杉という、人の数よりきっと他のいきものの方が遥かに存在しているであろう、自然溢れる地に暮らしています。ここでは動物、植物、菌類、微生物をはじめ、目に見えない領域に暮らす生きものたちの存在を日々感じることができます。もちろん彼らと一定の距離はあるのですが、たまに種の境界を超えてお互いの領域が少し近づくように感じる時があるのです。その時の気配や感覚を形にしたく、今回のテーマを「Sprit Animal = 精霊」としました。素材も、ごく身近にある土や草などです。言葉を持たない存在と、同じ生命として向き合い意思疏通をしたいという思いは、私にとって「祈り」というものにもっとも近いのではないかと思います。少し間の抜けた彼らの姿に何かを感じていただけたら幸いです。
沓沢 佐知子
 
 
 
沓沢 佐知子  Sachiko Kutsuzawa 
 
1976年 三重県生まれ
2001年 京都教育大学美術学科 彫刻科 大学院修了
 
2019年
個展/小慢(京都)
個展/侶居(三重)
個展/HS(大阪)
個展/トライギャラリー御茶ノ水(東京)
2020年
個展/tonoto(京都)
個展/proto蔵前(東京)
個展/ギャラリーnoir (静岡)
2021年
個展/星月夜(愛知)
個展/小慢(台湾、台北)
個展/京都小慢(京都)
個展/HS(奈良)
2022年
個展/GALLERY YO(佐賀)